FUKUTSU NOBUTO

福津 宣人

1969年、宮城県生まれ。東京都在住。映像クリエーターとして活動した後、画家の領域へと移行し、”総ては模様の様なものである”をテーマに、様々なパターンを使った独自の絵画様式を追究。建築家とのコラボレーションを含む着想豊かなアプローチは海外各都市での展覧会でも注目を集める。近年の個展に「風景の距離」(2018年、nani)、「溶けていく模様」(2017年、GALLERY AL)がある。「佐久島 遍路展」(2012年、三河・佐久島アートプラン21)など、グループ展にも多数参加。 2016年、春日大社国宝殿にて照明デザイナー岡安泉氏による常設インスタレーションの映像を監修。

空気の器 Ubud by 福津宣人空気の器 Ubud by 福津宣人
空気の器 Ubud by 福津宣人 セール価格¥860
売り切れ
空気の器 Hyde Park by 福津宣人空気の器 Hyde Park by 福津宣人
売り切れ
空気の器 Perpignan by 福津宣人空気の器 Perpignan by 福津宣人